シロアリ対策や退治をして安心の暮らし~虫ナシ快適生活~

インテリア

まずは調査しよう

作業員

シロアリ被害のチェックポイント

シロアリに関する被害を防ぐ為にも、まずは住宅の調査を行なうことが大切です。業者に依頼すれば隅々まで徹底的に調査してもらうことができますが、自分でも調査することができます。シロアリ被害の調査としては、まず屋根が波立っていないかどうか、床が浮いていないかどうかチェックしてみると良いでしょう。加えて羽アリの痕跡がある場合や扉の立て付けが悪くなったという住宅はシロアリ被害に遭っている可能性があります。こうしたチェックポイントが該当する場合は、一度業者に診断してもらうのが良いでしょう。最近では無料調査を受け付けている業者も多くあるので、手軽に依頼することができます。

湿度管理をしよう

シロアリは住宅の中でも特に湿度が高い場所を好みます。住宅の中でも風通しが悪い場所に巣を作る傾向があるので、住宅の中でも湿度が高くなりやすい場所には注意しておくのが良いでしょう。特に梅雨時期に一気に繁殖する傾向にあるので、普段から湿度管理体制は整えておくことが肝心です。こまめに家の換気や通気を良くすることなら今すぐにでも始められます。シロアリ被害に遭うと、最悪の場合家全体を建て替えなければならなくなり、そうなると多額のコストがかかってしまうものです。こうしたシロアリ被害を防ぐ為にも、まずは自分で出来ることから始めておくことが大切です。怪しい場所がある時には、早急に業者へ連絡して調査や対策してもらうのが賢明な方法でしょう。